近畿運輸局認証工場
近運整認大 第114245号

求人情報

イベント情報

スーパーGTレース(鈴鹿サーキット)合同テストに行って来ました。


  • 2月16日(火)〜18日(木)まで、鈴鹿サーキット(三重県)にて行われました「スーパーGTレース 合同テスト」に行って来ました。

    チームと致しましては、ル・マン仕様ムルシエラゴの69号車と、ガイヤルドの87&88号車を持ち込みまして、昨年とは違うタイヤメーカーの「ハンコックタイヤ」のタイヤ特製や、モデファイの進んだマシン特製、今年度を一緒に戦うドライバーさんのテストなどを、3日間10時間の走行を経て確認して来ました。

    レースとは違い、テストですのでメカニックの人数も少なく大変でしたが、程よくピリピリした雰囲気の中、久々に会えたチームスタッフ&ドライバーさん等と和気藹々とテストが進み、楽しく&有意義な3日間になりました。

    (今回、より思ったのは、チーム内がどんどんと関西カラーに染まりつつあるような・・・・・・。山西選手いわく「大阪人らしい大阪人!?」の私にとっては、すごく居心地が良いチームです♪)

  • 恒例になってきましたw今回のPIT風景です。 

    今回はテストですので飾りつけなどのパーテーションなどは無くて殺風景ですが、テスト用のパーツ棚などを整然と並べました。

  • ドライバー選定テストも含めた走行でしたので、3台のマシンを計7人のドライバーさん達が、入れ替わりドライブしました。非常に慌しく時間が過ぎましたが、結果的にマシン特製や、セットアップの方向性がより明確になり、昨年以上にマシンが進歩した事がタイムとなって表れてきました。


    3日間のテストが終わった、私の感想は「今シーズンは、期待☆大☆」です。

    ソフト側である、ドライバーさんの本決定はまだの状態ですが、ハード側のチームの結束力&マシン開発などは、私が参加致しました2年前よりはるかに向上している事が実感出来ますし、私もチーム一丸となって「まずは一勝」を勝ち取りに行く為に、全力を尽くします。

    今シーズンも「オートラボ」のお客様には、臨時休業なども含めましてご迷惑をお掛けする事と思いますが、暖かい目で見守りつつ、応援して頂けましたら幸いです。