近畿運輸局認証工場
近運整認大 第114245号

求人情報

カスタム

  • 20型プリウス 当社フルオリジナル車高調キット取り付け例

    • ふわふわした感じのノーマルサスペンションから、車高調キットに変更します。減衰力調整や、全体長調整まで出来る優れもの!!当社完全オリジナル商品です。見た目は、ノーマルとは一目両全で違いが判りますよね?実際に乗った感じもしっかりとしていて、なおかつ乗り心地が非常に良い感じになりますし、自分好みの堅さや、高さに変更可能ですので、ノーマルショックにダウンサスとは、格段に違いますよ。

    • フロントの交換は、比較的簡単に作業出来ます。この写真のABSのセンサーステーの爪のみ、倒して頂ければ、ノーマルと全く同じ要領で交換が出来ます。

    • こんな感じで交換完了!!カラーリングも綺麗で、見た目にもカッコいいですねぇ。しかも、走ればきっちり縁の下の力持ち。地味に良い仕事しまっせw

    • タイヤを付けてもこんな感じです。ホイールの隙間から見える車高調もス・テ・キ♪

    • リア側です。ノーマルはやっぱり・・・な感じですね。←あえて言いません。皆様同じ意見ですよね。しかた有りません。コストとか、色々な問題がメーカー様に有るのは判っています。だからこそ、カスタマイズする楽しみが有るんです。

    • 写真では大変な作業みたいになっていますが、実際にしていくと意外に簡単です。プラモデルみたいにパチパチ外れていきます。実音はバキ!バキッ!!って感じで少し怖かったですけどw大丈夫です。思い切っていきましょう。

    • リア側も交換完了!!カッコいい!作業時間的に、1時間程でしょうか?こんなに簡単に、カッコよく、走りも激変するパーツは、あまり無いですよね?交換作業が終わった後は、一応アライメントを調整しましょう。車高を変えれば勿論、トーも変わってきます。この車高調はフロントはピロアッパーマウント式で、キャンバーの変更も可能ですので、調整幅が広がります。まさに自分好みのスタイリングや、走りに応じた調整が可能ですよ。

    • 車高を色々と調整しながら、減衰力の調整もして、テストを重ねていきます。写真は想定しうる中でも、かなり低い状態の高さ設定でテストした時の物です。ここまで落としても、乗り心地と走りのパートをキチンと両立してくれました!

    • 車高調や、燃費関係のテストを兼ねて「高野山」に行って来ました。なぜココを選んだかと言えば、大阪からそこそこの距離で、ワインディングもあり、高速走行も可能という条件を満たしていたから選びました。

    • 軽く予想はしていましたが、雪も積もっていましたwついでに雪上走行のテストもして・・・テスト完了!当社の車高調は15段調整式ですが、1〜5段目位までが、街乗り快適仕様で、6〜10段目位で峠もバッチリ仕様で、11〜15段目位がサーキットもこなせちゃう仕様といった感じの味付けに致しました。もちろんオーバーホール可能な本格的なサスペンションキットですので、オーバーホール時の仕様変更なんかも可能ですよ。

カスタマイズ