近畿運輸局認証工場
近運整認大 第114245号

求人情報

カスタム

  • ボディ補強 RX−7(FD−3S型)

    • ボディ補強と一口に言っても、ドレスアップのノリのタワーバーから、追加サポートバー類、ロールバーなど多岐に渡ります。今回のカスタム例は、ボディにフルスポット(約2500発)溶接を行い、足回りなどの要所にはガセット補強と言われる、当て板溶接を行いました。こうする事によって、完成時にエアコンやフロアマット等の快適装備を外す事なく、気持ち良く速いコーナリングマシンになります。

    • こういった作業は非常に手間が掛かり、機材や場所なども必要な作業ですので、最近のチューニングショップでは、引き受ける所が減っているのが現状です。ただ・・・レース界では当りまえの『ボディ補強』をしっかりすれば、エンジンのライフをイタズラに縮め、燃費を悪化させる「行き過ぎたエンジンチューン」をしなくても気持ち良く&速く走る事が出来る事を、この車を通じて発信出来たらと思い製作しました。

    • このRX−7には、300〜350馬力ほどの程よいパワーを与えて、フロアマットやエアコンなどの快適装備を全て外す事なく、速くて快適なクルマに仕上げる予定です。もちろん車検も通して、私の通勤快速&サーキットバトルにも耐えうる仕様にします。また、このマシンに興味がある方は販売(又は現在お乗りの車を改造するなど)も致しますので、気楽にメール下さい。

    • このクルマは、4月5(土)〜6日(日)に名古屋ポートメッセで行われます『エキサイティングカー・ショーダウン2009』に内装などを組む前の、ボディ補強が判り易い、中途半端な状態で出品予定です。お近くの方や、興味のある方は会場までお越し下さい。

    • ボディ補強費用は、車種や仕様などによって異なりますが、セミスポット溶接補強(約20万円〜)フルスポット溶接補強(約80万円〜)となります。

      レースを通じて培った最高の知識&技術を用いて、あなたのお車に合ったボディ補強を行います。お見積もりは当HPの「お問い合わせ」ページから御願い致します。

    • 溶接や削り跡を綺麗にする為&錆び止めの為に、塗装屋さんにて車の下回りや中側を丁寧に塗装して貰います。

    • 現在は塗装から帰ってきましたので、組み込み中です。

      今回はスポット増しのみのボディ補強例でしたが、もちろんロールバー補強も可能です。(当社デモカーのRE−86は、当社展示場にて展示していますので、いつでもロールバー補強例をご覧頂けます。)

カスタマイズ